ダイナースクラブ
ブラックカードやプレミアムカード

日記

ダイナーズ提携カード

ダイナースブラックカードやプレミアムアメックス等の情報をご用意。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/ダイナースクラブ より>

提携カード
具体的な名称は提携カード項を参照の事。
日本における提携カードは多岐にわたるが、このうち、企業や大学(同窓会組織等)が提携し、その従業員や関係者に発行するカードは、社員や卒業生などの条件を満たすことで信頼が証明されることから、プロパーのダイナースクラブカードよりも入会資格(通常33歳以上など)が緩和されている。

ホテル提携国内専用カード
日本で展開するホテルと提携し、当該ホテルの会員に発行される会員証に日本のダイナースクラブの加盟店で利用する事が出来るクレジットカードの機能を付与している。年会費は、ニューオータニやパレスホテルなどの場合は無料であるが、ホテル西洋銀座の場合は1万2千円または3万円である。通常のカードと異なり、ポイントサービスは無いが、入会資格がプロパーのダイナースクラブカードより若干緩和されている。

ポイントサービス
ショッピング利用(Edy及びモバイルSuicaのチャージを除く)1万円ごとに1ポイントが付与される。ポイントの有効期限はない。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。